月別アーカイブ: 2016年9月

急な手術費用をカードローンで

手術の様子毎月お給料の中で、計画的にやりくりしていてもなかなか貯金までは手が回らず、赤字にならないようにするのが精いっぱい。
だから急な出費が続いてしまうともうどうしようもなくなります。
数か月前からわかっているなら無理してパートやアルバイトで稼ぐことも可能ですが、突発的なものはどうしようもありません。
今回子どもがケガをして緊急で手術を受けることになりままとまったお金が必要になりました。

気持ちも動転してますし、タイミングも悪く引っ越しでまとまったお金を使ったあとでしたので虎の子もなく手術費用の調達のあてがありません。
さらに保険が適用されるかどうかもその時はよくわからず不安はマックスに。
結果的に保険はおりましたが、事後申請のためいずれにしても立て替えは必要な状況でした。

焦るばかりの私に主人が提案してきたカードローン。
最近は審査も早いといいますし、とりあえず問い合わせしました。
丁寧に説明して頂き、手続きも簡単で何とか乗り切ることができました。
これから少しずつ返済が負担にはなりますが、ピンチな状況に対応できたのはカードローンのおかげです。

余裕があるときは返済の増額もできるみたいですし、できるだけ早く完済して、その後は返済分をなかったものとして貯金していく計画でいます。

婚約者との旅行資金をカードローンで

お金のやりくり(出費)先月は三連休が二度もあったため、派遣社員の私は今月のお給料が大ピンチでした。
いつもより2万円も収入がダウンし、これまでの最低給与の記録をたたき出しています。

それに加え、夏のバーゲンで散在したカードの請求もやってきて、さらに婚約者との旅行も予定も進んでいます。
何とかしなくっちゃと、食費を最低限に切り詰め、光熱費も徹底削減。
移動手段もなるべく自転車を使っています。

それだけではまだまだ全然お金が足りないので、冬物を売り払って当面のお金を作りました。
前半は何とかしのげたものの、苦しくなってきたのが後半。
ここに来てなんと虫歯が痛みだし、歯医者の治療費もかさんで、ますますピンチに陥ってしまったのです。

冬物はもう売れるものは残っていませんし、デート代を削るわけにはいきません。
とりあえずネットでアルバイトしてみたものの、収入が入ってくるのは少なくても1ヶ月後。
ようやく見つけたコンビニバイトも給料日はまだ先です。

というわけで、以前作ったクレジットカードでキャッシングをすることに!
これで旅行費用は何とかまかなえました。

今のところカードローンはこれしか組んでいないので、今後の収入状況が改善すればなんとか支払いできそうです。
カードローンは本当に困ったときには強い味方ですね。

カードでどこのATMでもお金を引き出せる便利さ

結婚式の祝儀袋今までローンと言えば、車購入時しか利用したことがありませんでした。
しかも、簡単に借りられるカードローンには少し抵抗があったのです。
簡単に借り入れできるからこそ、借りる時は慎重にならなければいけないと思っていました。

でも、就職して3年目位の年に周りの友達の結婚式が相次ぎました。
次々に招待され、多い時は月に3回なんていう時も・・。
「寿貧乏」という言葉がありますが、まさにその状態でお給料のほとんどが御祝儀に消えてしまう事態になりとても困ってしまいました。

すると、銀行の窓口でカードローンのパンフレットを見つけ、よくよく内容を確認してみました。
安定した収入があれば誰でも借り入れることができ、審査も簡単。
返済方法もリボや一括など選べるし、何より銀行の商品ということにとても安心感がありました。

次の日、もう一度銀行の窓口へ出向いて詳しい話を聞きました。
丁寧に疑問にも答えてもらい、より安心して申し込みの手続きをすることができました。
審査は30分程で通り、カードの申し込みをしました。
カードが来るまでは借り入れはできませんでしたが、自宅にカードが郵送されると自由にどこのATMでもお金を引き出すことが出来ます。

当然、多額な借り入れはしていませんが、支出がどうしても多くなってしまう月などはこのカードローンにとても助けられています。