月別アーカイブ: 2015年12月

借金の一本化、おすすめはどんな会社?

財布から飛んでいくお金の絵借金の件数が増えてくると、面倒になってくるのが毎月の支払い。
借金が複数になってくると、一本化を考えるのが当然です。
なぜなら一本化してしまえば、毎月の支払いも1件だけになりますし何より金利が安くなる場合が多いからです。

しかし、一本化をするときにはどういった会社を選べばいいのかわからなくて結局そのままの状態で支払いを続けている人も少なくありません。
借金の一本化をしたいと考えるのであれば、まとめてくれる会社は金利で選ぶのが一番おすすめです。

まとめるだけで支払いなんどの面倒がなくなるのでそれだけでも利点に思えるかもしれませんが、結局は金利が一番重要になってきます。
借金を一本化したいと考えるということは、たくさん借金があるということです。
複数の借金を一つにまとめるわけですから、金額も当然大きくなります。
金額が大きいということは、一本化しても返済期間は長いと考えたほうがいいので金利が重要になってきます。

申し込む時は、普通のキャッシングなどのように即日対応などのサービスで選ぶのはやめましょう。
長く付き合う可能性が高い会社なので、金利で選ぶのは第一ですが電話等で疑問があった時に良心的に対応してくれるかどうかなどの対応の部分も含めてよく検討しましょう。

また、一本化したからといって安心しないで、返済金額や全額返済までの期間など計画的に返済していけるように今後の事をしっかりと考えていくようにしましょう。

無人契約機の流れ

虫眼鏡を持った女性のイラストキャッシングの利用するのに、人に会うのはちょっと・・・という人も多いために人気の無人契約機。
でも使ったことのない人にとっては、どんな流れで手続きが進んでいくのかちょっと心配という人も多いです。

無人契約機の流れとしては、まず事前にインターネットで申し込みを済ませておきましょう。
その方が、実際に無人契約機に行った時の際にかかる時間も節約できるし、手続き自体も住むずに進みます。

インターネットで事前に申し込むと、仮審査が始まります。
仮審査が終了すると、カード会社の方からメールや電話で連絡があります。
その時に限度額など、手続きの説明が簡単にされます。
そしてその内容で問題ないという場合には、無人契約機に行って手続きをするという形になります。

そして無人契約機に行くと、本人確認書類や申込書の記入などの手続きがあります。
最初は機械の指示によって行いますが、しばらくすると電話でオペレーターとのやり取りもいくつか必要になります。
基本的に、何かオペレーターに難しい質問をされたりなどは一切ありません。
あくまで手続きに必要なことだけになりますので、安心してください。

手続きが終われば、その場でカードが発行されます。
契約書等の控えなど、持ち帰らなくてはいけない書類もいくつかあるので忘れ物がないように確認してから無人契約機を出るようにしてください。

無人契約機の流れは、いたって簡単です。
時間も何時間もかかかるわけではありませんが、心配なら仕事の合間などではなくゆっくり時間の取れる休みの日や仕事が終わってからの方が安心です。

クレカの解約、支払いは?

いっぱいのクレジットカードクレカの解約を検討した時、支払いはどうなるんだろうと考えるかと思います。
クレカの解約をする時には、通常だと支払いが残っているものはすべて払わなければいけません。
リボ払いなど、分割で利用しているものに関しても解約時にはすべて支払わなくては解約することはできません。

それに、残りの支払いだけでなくクレカを解約するには何点か注意点があります。
支払いも残っているかもしれませんが、ポイントも残ってはいませんか?
クレカを解約してしまったら、もちろん今まで貯めてきたポイントもなくなってしまいます。
今ポイントが何ポイントあるのか確認をして、交換できるのなら交換してしまったほうが無駄になりません。
解約を申し込む前に、確認を忘れないようにしましょう。

そして年会費を支払っている場合、年会費の返金は期待できません。
払ったばっかりなのに!という人でも、年会費は戻って来ることはないと思っていたほうがいいです。
こればっかりは、そういうものだと思って諦めるしかありません。

最後は、公共料金や携帯電話代などの引き落としです。
支払いをクレカにしている人は、手続きを忘れないようにしましょう。
できれば解約を申し込む前に、銀行引き落としなど別の支払い方法に変更しておいたほうがスムーズです。

クレカを解約する時には、以上のことに注意して確認してから解約した方が困ることも少ないので必ず確認してから解約するようにしましょう。