銀行系と消費者金融系どちらが得か

何枚ものクレジットカードカードローンは銀行系カードローン、消費者金融系カードローンがありますが、自身の経験上初めてのキャッシングなら銀行系がおすすめです。
金利が消費者金融系に比べて若干でも低いのはもちろんですが、総量規制の対象にならないというのが大きかったです。
ちょっと前に銀行系カードローンの貸しすぎが問題になったので、今後はどちらも同じ条件になるかもですが…。

私が初めてカードを作った当時は年収が200ちょっとだったので、規制の対象になる消費者金融系だと希望通り借りれたとしても年収の3分の1までなのでせいぜい70万しか借りれません。
でも銀行系のカードローンは規制の対象にはならないそうで、100万ほど借りることができました。
まとまったお金が必要で、ほかに借入がない場合はまずは銀行系から申し込むことをおすすめします。

しかし、消費者金融系にくらべ、銀行系の方が厳しいイメージがあります。
私も追加で借入が必要になったとき、2枚目のカードローンを申し込もうと思ったのですが、その時はネットでの仮審査であまりいい結果ではなかったので、消費者金融系のカードにしました。
金利は多少高くてもどうしても必要な時に借りれる可能性が高いので、他に借入のある人や仕事に就いて間もない人などはこちらの方がいいかもしれません。

ただ、複数借り入れがあってもきちんと返済してる人やしっかりした企業に就職してる人は条件が厳しいところでも通る可能性は十分あると思いますので、トライしてみてはいかがでしょうか?
逆に返済が滞ってたりする人はいくら審査に通りやすいといわれる消費者金融系でも厳しいと思います。
私はどちらからの借り入れも経験がありますが、対応はどちらも丁寧・親切でした。