無理のない返済計画はとても大事

カードを断裁する金融機関でお金を借りようと思った理由は、勉強会の支払いのため早急に現金が必要だったからです。
私が就いている職業が専門職の為、勉強会も高額になってしまい、その当時手持ちもそこまでなかったこともあり、やむなくお金を借りようと考えに至りました。

まず、どこから借りようかということで金融機関を調べてみたのですが、たくさんあってどうすればいいかとても悩みました。
まず最初は某銀行のカードローンに借入希望金額50万円で申し込みしましたが、10万円が上限とのこと。
もしかしたら自分が持っている銀行口座の子会社だったら審査が通りやすいかもしれないと思い、プロミスに希望金額の50万円で審査の申込をした所、すんなり通りました。

お金を借りるのが初めてだったのでとても不安でしたが、オペレーターの方が親切かつ迅速に対応してくださったので、無事に借りることができました。
支払期限が迫っていたんですが問題なく振り込みができて一安心したのを覚えています。
借りたお金も半年ほどで返済しそのまま持っておくと、なんでもない理由で使ってしまうのも怖いので解約しました。

私だけかもしれないですが、どうしてもあると甘えて何かの足しにと使いそうになります。
CMのうたい文句じゃありませんが、無理のない返済計画が大切なのと、使用用途をはっきりとさせておいた上で利用するのはとても便利だと思いました。