故障したテレビの購入費用の一部をキャッシング

テレビのイラスト友人と飲み会が続いて出費が多くなってしまって手持ちのお金がない時に、自宅のテレビが故障してしまいました。
給料日まで10日以上ありましたしクレジットカードも持っていないのでどうしようか悩んでいました。
そんな時に最近遊興費などを理由に手軽にキャッシングしている人が多いという話を聞き、それならテレビを購入するのにもキャッシングを利用してもいいのかなと思うようになりました。

キャッシングは今まで一度も利用した事がなかったので多少不安がありましたが、最近ではインターネットでも気軽に申し込めるという事なので利用を決意!
まず業者選びから始めましたが、初めて利用する人は無利息期間のサービスがある業者がおすすめと言われていたため、無利息期間のサービスがある消費者金融のアコム、プロミスまたは銀行カードローンの新生銀行カードローンレイクの3つに絞りました。

それで新生銀行カードローンレイクは無利息プランは2種類あるという事で、レイクに申し込む事に。
レイクはインターネットでも申し込む事が可能ですべての手続きが出来てしまうという事でした。
そのためスマートフォンでレイクのホームページから必要項目を入力して申し込みをし、必要書類の提出や審査が行われて契約する事が出来ました。

申し込みをしてから契約完了するまでその日のうちに完了してしまったので、自動契約機よりインターネットで申し込む方が便利だなと感じました。
レイクは以前消費者金融でしたので金利の設定は高くなっていましたが、最高金利が適用されたので18%での借り入れとなりました。
初めての利用という事もあって無利息期間のサービスも適用となりました。

無利息プランは30日間無利息と180日間5万円分無利息の2種類あって、5万円借りる予定でしたので180日間5万円分無利息のプランを選びました。
借入はホームページから会員ページにログインして融資の依頼をして指定した口座に振り込んでもらい、テレビの購入費用の一部の5万円を無事借りる事が出来ました。

また返済は月々5000円ずつ返済して1年で完済する予定にしました。
借りた5万円でテレビを購入する事が出来て生活も落ち着きました。
テレビを観れなくなるといろいろ不便でしたので、キャッシングで5万円を借りて良かったと思います。